数学A|集合の要素の個数の最大・最小

高校数学苦手…な人への応援動画!

数学A|集合の要素の個数の最大・最小
4プロセスより。

全体集合Uと,その部分集合A,Bについて,
n(U)=60,n(A)=30,n(B)=25である。
このとき,次の個数のとりうる値の最大値と最小値を求めよ。

(1) n(A∩B)
(2) n(A∪B)
(3) n(A∩Bバー)

巻高校生からの質問です、

解説動画を作成してみました。

参考になれば嬉しいです。

————————————————————————————————————————————
飛燕ゼミ入塾基準

■高校部【通学高校の指定はありませんが本気で努力する人限定】
■中学部【定期テスト中1・2生は350点以上 中3生は380点以上】
※当塾は三条高校、巻高校受験専門塾です。
そのお気持ちのある【本気組】のみをお待ちしております。

お問い合わせ先|電話0256-92-8805
受付時間|10:00~17:00&21:50~22:30
※17:00~21:50は授業中によりご遠慮下さい。※日曜・祭日 休校
————————————————————————————————————————————